公開日: |更新日:

遺言書の種類と書き方

遺産を相続する際の単語で一番聞き馴染みのある言葉が、「遺言書」という人が多いのではないでしょうか。一言に遺言書といっても、公的なものから個人が勝手に作成したものなど様々あります。しかし、書き方や遺言書の種類によって、遺言書の効力の強さなどが変わるので注意しましょう。

ただ闇雲に遺言書を作成すれば相続が行えるというわけではなく、きちんとしたルールや書き方に沿って作成することが重要な書類です。このページでは遺言書の種類や書き方、遺言書を作成するメリットとデメリットについて解説します。

遺言書とは

遺言書は財産を所有する人が自分の死後、どのように財産を処分または相続してもらうのかといった指定を書面にまとめたもの。遺言書は法律の厳格な定めに沿った正しい書き方で作成しないと、全く法的な意味をなさない場合もある書類なので、十分に考慮した上で作成する必要があります。遺言を残したいと考える際には、この点をしっかりと理解し、要件を満たした書類を作成しましょう。

遺言書の種類

遺言書には大きく分けて2通りの形式があり、普通方式遺言(3種類)と特別方式遺言(2種類)があります。

特別方式遺言の特徴は、事故や人事災害などに襲われ身に危機が迫っているときに利用できる形式で、普通方式遺言は通常時の普通の状態の際に利用する形式です。なので余程の事態が起きない限り、多くの人は普通方式遺言で遺言書の作成を行います。さらに細かく分類していくと、自筆証書遺言と公正証書遺言の二つに分けられます。

自筆証書遺言とは、簡単にいうと遺言者が紙とペンで作成した遺言書のこと。すぐに作成できるので、最も利用しやすく作成しやすいといえます。遺言全文と書き上げた日付、氏名を自書して押印することで、その遺言書は、法的にも遺言としての効力が認められるものとなります。デメリットは、遺言書の保管問題や偽造問題などが考えられる点です。また、専門家のチェックを受けていない場合には、書類不備とされて無効になってしまう恐れもあります。自筆証書遺言作成者が死亡後、遺言を発見した相続人は家庭裁判所で検認手続きを行わなければ遺言を読むことが出来ないといった手間が発生してしまうという点もデメリットです。

公正証書遺言は、公証人二人が遺言者から遺言内容を聴き取りながら作成する遺言のことを指します。公証人二人が立ち合いの中で作成されるため、法的効果も高く公証役場で保管してもらえるので、遺言の内容が外に漏れることもありません。デメリットは、公証役場まで出向いていかなければばらないというところでしょう。もう一つ、秘密証書遺言という遺言の内容が公開されない、その存在だけを確実とできるような特殊な遺言もあります。

遺言書の書き方

いつ頃作成すればよいのかなどの、明確な基準は無いのが特徴でもある遺言書。いつ何が起こるかわからないと思い立ったら、すぐに遺言作成に取り掛かることも可能です。自筆証書遺言の場合は自筆で、公証証書遺言の場合は自分以外の人に書いてもらいます。遺言書のテンプレートなどがインターネットで見られるので、参考にして描くのが良いでしょう。

ここで注意なのが、遺言書の記入は二人以上では行えないということです。民法では「共同遺言の禁止」が規定されていますので、注意しましょう。必ず捺印も必要となります。できれば実印が好ましいです。

遺言書作成のメリット

遺言書を作成するメリットは二つ。

まずは遺産分割協議が不要となるケースがあるということ。遺言通りに遺産分割を行うならば協議する必要はなく、そのまま相続手続きを行うことができます。遺産分割協議で相続人同士揉めないケースもありますが、相続人全員の意見がまとまらずに険悪な遺産相続戦争になることもしばしばです。遺産相続問題の多くは安易に口約束だけで、後から気が変わったと考えを変える人も多いためです。的確に財産の相続を行うのならば、言った言わないで揉めて家族間の仲が悪くなってことがないように、きちんとした遺言書を作成して残し、生きている家族への負担を軽くしてあげることもできます。

もうひとつは遺言書を作成することで被相続人の好きなように、財産分割を行うことができるというところ。大なり小なり財産を持つ場合には、遺言書作成を生前対策対策としてしっかりと行えば、自分で財産の分割方法を決めることができるのは大きなメリットです。例としては、法定相続人以外に譲りたい財産がある場合や認知していなかった子を遺言書によって認知するといった身分行為を行うこともできます。この際の注意点は、家族間でトラブルを招かないように、他の相続人の遺留分についても配慮しつつ、財産の分割を決めることです。

生前贈与時に関係する
相続時精算課税制度に
ついて詳しく見る

京都市で遺言書の相談ができる事務所一覧

司法書士法人・行政書士鴨川事務所

司法書士法人・行政書士鴨川事務所 引用元:https://kyotokamogawa-souzoku.com/

司法書士法人・行政書士鴨川事務所の特徴

お客様の要望を大切にした対応

さまざまな専門的な要素が関係してくる相続について、同事務所では「関西つなぐ相続センター」を運営し、お客様の要望に応えています。ひとりひとり異なる要望をヒアリングし、専門家の知識を加えることによって解決するまでしっかりとサポートしています。同事務所が大切にしているのは「お客様ファースト」。お客様主体の相談を通してニーズに応えてくれます。

フットワークの軽さも魅力

相談をしたいけれど平日の日中は仕事や家のことで時間が取れないといった人もいることでしょう。そんな人のために、電話はメール、ZOOMを使った相談や出張相談に対応。非常にフットワークが軽い点も大きな魅力といえます。また、予約により土日・祝日の相談にも対応しています。

司法書士法人・行政書士鴨川事務所の料金

相談料金 初回無料
贈与の登記 44,000円(税込)
相続登記申請費用 55,000円~(税込)
公正証書遺言の作成 66,000円~(税込)
その他付随する報酬(実費・証人費用含む) 22,000円程度(税込)

司法書士法人・行政書士鴨川事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市下京区善長寺町140-1 グランドビル21 10F
取扱業務 相続登記の手続き、預貯金の名義変更、
遺産分割の協議・相談、不動産の名義変更、遺言書の作成、生前贈与など
定休日 日曜・祝日

西脇司法書士事務所

西脇司法書士事務所 引用元:http://www.nishiwaki-web.com/

西脇司法書士事務所の特徴

無料相談にも対応している

西脇司法書士事務所は、相談者へ親身で丁寧な対応を心がけている事務所です。初回の相談は無料で対応しており、法律が関わる問題で悩んでいる方が気軽に相談できるように取り組んでいます。さらに、同事務所は通常土日祝日は定休日となっていますが、あらかじめ予約することによって希望の日程での対応が可能。柔軟な対応を行ってくれます。

幅広い法律相談に対応

相続や遺言のほか、不動産登記や成年後見といった多彩な法律相談に対応してくれる西脇司法書士事務所。所長は法テラス京都の副所長を務めており、豊富な経験からさまざまな提案を行ってくれます。身近な法律の専門家として、幅広い悩みを受け止め、対応について一緒に考えてくれます。

西脇司法書士事務所の料金

相談料金 初回無料

西脇司法書士事務所の事務所概要

所在地 京都市上京区河原町通荒神口上ル荒神町110-1
取扱業務 不動産登記、相続・遺言、成年後見、
会社設立、借金問題など
定休日 土曜・日曜・祝日

司法書士本田久美子事務所

司法書士本田久美子事務所 引用元:https://hk-legaloffice.jp/

司法書士本田久美子事務所の特徴

わかりやすい料金設定

同事務所では、わかりやすい料金設定を行っている点が特徴。さらに、実際に必要となる費用については手続きを開始する前に見積書を作成します。その内容と料金に納得した、と確認した上で手続きをスタートしますので、費用面についてあとから不安に感じる必要はありません。また、相談料は1時間5000円となっていますが、依頼をする場合には相談料は不要です。

相続の問題に力を入れている

幅広い法律相談に対応していますが、中でも同事務所が力を入れているのが相続の問題と成年後見業務のふたつ。相続については遺言書の重要性を広めたい、との思いを持っています。「もともと法律が好きではない」と語る代表が、できるだけわかりやすく説明を行ってくれますので、気軽に相談ができる事務所であるといえるでしょう。

司法書士本田久美子事務所の料金

相談料金 1時間毎5,000円(依頼の場合には不要)
相続登記 55,000〜88,000円(税込)
相続放棄(申述書作成) 33,000円(税込)
遺産整理・遺言執行費用 330,000円(税込)〜

司法書士本田久美子事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市北区小山元町17 北山グランドビル703
取扱業務 相続・遺産整理、遺言書作成、成年後見、任意後見、不動産関連
定休日 要問い合わせ

司法書士あおば綜合法務事務所

司法書士あおば綜合法務事務所 引用元:https://www.kyoto-aoba.com

司法書士あおば綜合法務事務所の特徴

さまざまな分野の対応が可能

「総合法務事務所」という名前がついている同事務所は、司法書士・行政書士・社会保険労務士の資格を持つ代表が運営しており、さまざまな分野において適切なアドバイスを行う、手続きの代行を行うといったことが可能です。都度その分野の専門家を探すといったことせず、ワンストップで解決までサポートしてくれる点が強みといえるでしょう。

誰もが足を運びやすい事務所

司法書士あおば総合法律事務所では、「相談しやすい場所」を目指している点も特徴。どこに相談したらいいかわからない、と考えてしまってなかなか法律的な相談ができないと困っている人も足を運びやすい雰囲気作りに取り組んでいます。どのような相談・案件であっても親身になって相談に乗ってくれる、頼りになる存在です。

司法書士あおば綜合法務事務所の料金

HPに記載なし

司法書士あおば綜合法務事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市右京区西院久田町96番地1
取扱業務 債務整理・自己破産・相続・遺言・家賃滞納・立ち退き・交通事故など
定休日 土曜・日曜・祝日

すみのくら司法書士事務所

すみのくら司法書士事務所 引用元:https://suminokura.jp/

すみのくら司法書士事務所の特徴

幅広いエリアに対応可能

関西全域、と非常に幅広いエリアに対応しているすみのくら司法書士事務所。また、依頼者の希望によっては早朝や夜間、休日にも対応が可能(事前予約が必要)となっています。さらに、レスポンスの速さも特徴なので、できる限り早く相談したいと考えている方も一度問い合わせてみると良いでしょう。初回の相談は無料となっています。

丁寧に遺言書作成をサポート

遺言書の作成については、依頼者が納得できるまで何度も相談が可能。ひとりひとりの気持ちに寄り添った遺言書の作成をサポートしており、出張相談も可能。どのような遺言書を作るのかはそれぞれ異なりますが、その中でも相談者の意向を十分に反映した遺言書案をアドバイスしてくれます。

すみのくら司法書士事務所の料金

相談料金 初回無料
相続登記 55,000円(税込)〜
預貯金・株式等名義変更(相続) 44,000円(税込)/ 1行
遺産整理業務 275,000円(税込)〜

すみのくら司法書士事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市西京区桂千代原町1番地18
取扱業務 不動産登記、相続・遺産整理、遺言書作成、成年後見 ほか
定休日 日曜・祝日

片山司法書士事務所

片山司法書士事務所 引用元:http://www.shihou-katayama.com/index.html

片山司法書士事務所の特徴

相続に関する相談にも幅広く対応

片山司法書士事務所では、相続に関わる問題全般をサポート。例えば相続が開始する前には相続対策や公正証書遺言・自筆証書遺言の相談や、相続開始後の戸籍代行取得や相続人の調査、遺言書兼任手続き、遺産分割協書作成など、ケースに合わせてさまざまな対応を行ってくれます。

京都で30年以上の経験

同事務所の代表は、京都で司法書士として30年以上の経験を持っています。これまでの豊富な経験を活かし、どう事務所ではよくある類型の案件は定額価格で迅速・リーズナブルに対応、また複雑・イレギュラーな案件については費用やスケジュールについてしっかりと見積もりを行った上で対応。また、他の専門家とも連携することで問題の解決に取り組んでいきます。

片山司法書士事務所の料金

相談料金 初回無料
相続登記 88,000円(税込)〜
預貯金・株式等名義変更(相続) 44,000円(税込)〜/1行1口座
自筆証書遺言作成サポート 55,000円(税込)〜
公正証書遺言作成サポート 88,000円(税込)〜

片山司法書士事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市西京区桂野里町31番地30
取扱業務 遺産整理業務、相続放棄、特別代理人選任手続き、遺言書作成 ほか
定休日 土曜・日曜・祝日

烏丸仏光寺司法書士事務所

烏丸仏光寺司法書士事務所 引用元:https://karasuma4.com

烏丸仏光寺司法書士事務所の特徴

わかりやすい説明を行う

法律問題は難しいというイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし同事務所では、専門用語を使わずに相談者がわかりやすい言葉で説明を行うことを心がけています。また、料金についても明確に提示。依頼する・しないという点については、料金を見た上で判断することが可能です。

アクセスしやすい立地

事務所は四条烏丸にありアクセスも便利。さらに、予約をすることにより夜間や土曜・日曜・祝日の相談にもできる限り対応しています。同事務所では、京都司法書士会が主催する無料相談会にも参加している点も特徴。法律問題に悩んでいる方が気軽に相談ができるように取り組んでいます。他士業、他業種との連携もしっかりと行っています。

烏丸仏光寺司法書士事務所の料金

相談料金 1時間毎5,500円(税込)
公正証書遺言作成 55,000円(税込)

烏丸仏光寺司法書士事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市下京区烏丸通仏光寺下る西 第八長谷ビル3F
取扱業務 相続登記、相続放棄、遺言書の作成、生前贈与など
定休日 土曜・日曜・祝日
グリーン司法書士 引用元:https://green-osaka.com/

グリーン司法書士の特徴

司法書士が7名在籍する事務所

グリーン司法書士には、司法書士が7名在籍している点が特徴です。何か相談をしたい場合には、電話はもちろんですが公式ホームページに用意された専用フォームでの問い合わせも可能。2営業日以内に返信が可能となっており、スピーディーな対応も同事務所の特徴です。また、家にいながらのテレビ会議の形での対応もできます。

かかりつけのホームドクターのような存在

同事務所では、相談者にしっかりと寄り添ってサポートするかかりつけのホームドクターのような存在を目指しています。単に手続き業務を行うだけではなく、その問題の背景にある根本的な問題点に対する解決方法を提示します。土日や夜間の無料相談にも対応しているため、希望する場合には問い合わせをしてみてください。

グリーン司法書士の料金

遺言書作成(自筆証書) 66,000円(税込)〜
遺言書作成(公正証書遺言) 75,900円(税込)〜
遺言の保管(年1回の安否確認含む) 一括5万5,000円(税込)
年払い3,300円(税込)/年

リーン司法書士の事務所概要

所在地 大阪府大阪市中央区高麗橋4丁目5番2号高麗橋ウエストビル2F
取扱業務 不動産登記、遺言・相続手続、任意整理 ほか
定休日 年末年始

司法書士法人しもいち事務所

司法書士法人しもいち事務所 引用元:https://www.shimo1-law.com/

司法書士法人しもいち事務所の特徴

相談は初回無料

「市民に寄り添う専門家でありたい」をモットーとしており、気軽に法律相談ができるように同事務所では初回の相談は無料となっています。「こんなことを聞いても良いのかな」と思ってしまいがちなちょっとした相談についても親身に対応してくれますので、まずは相談を。相談者の不明点を解消するまで徹底的に対応している点が同事務所の特徴です。

他士業との連携も行う

相談・手続きを行っていく上では、必要に応じて他士業との連携も行っています。このため、どのような相談でも対応が可能。ワンストップでサービスを提供してくれる点も同事務所の特徴のひとつといえるでしょう。事務所のコンセプトは「来た人に安心を帰る人には希望を」。地域に密着した事務所として、親身に対応します。

司法書士法人しもいち事務所の料金

相談料金 初回無料
遺言作成 66,000円(税込)〜

司法書士法人しもいち事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市上京区新町通丸太町上る春帯町351番地KIビル5F
取扱業務 相続登記、遺言作成、生前贈与、預金解約、遺産分割協議、相続放棄など
定休日 土曜・日曜・祝日

司法書士法人京都ふたば事務所

司法書士法人京都ふたば事務所 引用元:http://www.k-ftb.com/

司法書士法人御池事務所の特徴

法律事務所との連携も可能

司法書士法人京都ふたば事務所は、司法書士だけではなく法律事務所との連携が可能。法務のスペシャリストグループが、ひとりひとりが抱えている問題を解決するために取り組みます。事務所内には相談スペースを用意しているので、周りの人の目を気にせずに話をすることができます。

3名の司法書士が在籍

同事務所には、3名の司法書士が在籍していることから、難しい案件でも依頼することができます。相続に関する手続き全般についても対応しており、遺言書の作成やアドバイスも行っています。さらに同事務所では、相続や遺言、登記に関する無料相談会を開催しています。開催日などについては公式ホームページの「お知らせ」で確認ができます。

司法書士法人京都ふたば事務所の料金

HPに記載なし

司法書士法人京都ふたば事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市上京区新町通丸太町上る春帯町351番地1
取扱業務 相続登記、遺言書の作成など
定休日 土曜・日曜・祝日

司法書士法人御池事務所

司法書士法人御池事務所 引用元:https://www.oike.gr.jp/

司法書士法人御池事務所の特徴

相続問題を多く扱ってきた事務所

司法書士法人御池事務所では、これまでに相続問題を多く取り扱ってきた経験があります。その経験を活かすことにより相続に関する依頼については費用を低めに設定しています。遺言書の作成は重要な事柄ですので、やはり慣れている事務所に任せたいもの。高品質なサービスを利用しやすい金額で提供している点が特徴です。

幅広い相談に対応できる

同事務所には4名の司法書士が在籍していますので、遺言書の作成のほかにも相続登記や資産整理、成年後見申し立てなど幅広い依頼に対応できる点が特徴といえるでしょう。また、同事務所には行政書士も在籍していることから、許認可が関わってくるような問題についても相談できる点がメリットといえます。

司法書士法人御池事務所の料金

遺言作成(公正証書) 50,000円~(税不明)
相続による所有権移転 40,000円~(税不明)
贈与による所有権移転 30,000円~(税不明)

司法書士法人御池事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビルディング 9F
取扱業務 相続登記、所有権移転、相続手続き、遺言など
定休日 土曜・日曜・祝日

そうだい司法書士行政書士事務所

そうだい司法書士行政書士事務所 引用元:http://www.soudai-office.jp/

そうだい司法書士行政書士事務所の特徴

ZOOMでの相談にも対応

そうだい司法書士行政書士事務所では、遺言書の作成など何らかの悩みを持っている方が気軽に相談できるように、相談者の都合にあわせて柔軟に対応。土曜・日曜・祝日や夜間・早朝の相談にも対応しますので、希望する場合にはあらかじめ連絡を。また、電話相談やZOOMでの相談も可能です。

相談は初回原則無料

同事務所では、初回の相談は原則無料となっています。その後の手続きなどに関する費用については、ケースごとに解決方法が異なることから、詳しく話を聞いた上で相談者にとって負担が少ないと考えられる方法を提案しています。また、遠方への出張にも対応していますが、この場合も料金が発生するケースもありますので、前もって確認を。

そうだい司法書士行政書士事務所の料金

相談料金 初回原則無料

そうだい司法書士行政書士事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市伏見区深草西浦町三丁目70番地 第5長栄アストロビル503
取扱業務 相続登記、遺言書の作成、相続放棄、生前贈与など
定休日 土曜・日曜・祝日

田尻司法書士事務所

田尻司法書士事務所 引用元:https://www.ts-shihoushoshi.com/

田尻司法書士事務所の特徴

経験豊富な司法書士事務所

京都市で開業してから34年の田尻司法書士事務所。これまでに多くの相談に対し、2名の司法書士が解決するために取り組んできました。どう事務所では相続や遺言、贈与、成年後見など幅広い相談に対応。地域に根ざして法務サービスを提供することによって、相談者が抱える問題についてスピーディーな解決を目指しています。

女性・男性の司法書士が在籍

同事務所には女性・男性の司法書士が常駐しています。そのため、相談するときに同性の方が話しやすいといった希望がある場合にも対応が可能。さらに、個室の相談室も完備していることから、周りの目を気にせずに話ができるでしょう。基本的に平日の対応となりますが、予約があれば土曜・日曜の対応も可能です。

田尻司法書士事務所の料金

相談料金 2,200円(税込)/20分
遺言 55,000円(税込)〜

田尻司法書士事務所の事務所概要

所在地 京都府京都市西京区山田四ノ坪町1番地6
取扱業務 相続登記、遺言書の作成、贈与など
定休日 土曜・日曜・祝日

俣野司法書士法人

俣野司法書士法人 引用元:https://matano-js.or.jp/

俣野司法書士法人の特徴

明治19年創業の歴史ある事務所

俣野司法書士法人は、明治19年に創業された事務所です。これまで相続を専門とし、あらゆる相続問題に対応してきたという強みがあります。「相続の専門家」として、積み重ねてきた知識や経験を活用することによって相談者が納得できるサービスの提供を行っています。初回相談からアフターフォローまでしっかりと対応しています。

相談者の意思を汲み取った遺言書作成サポート

遺言書の作成においては、それぞれが遺言書を残そうと考えた理由を踏まえた対応を行います。相談者の意思を丁寧にヒアリングしながら、遺言書の記載方法に加えて法的な事柄までアドバイスを行い、交渉人の手続き代行までサポート。初回相談は無料となっていますので、まずは気軽に相談してみると良いでしょう。

俣野司法書士法人の料金

相談料金 初回無料

俣野司法書士法人の事務所概要

所在地 京都府京都市下京区中堂寺前田町25番地
取扱業務 相続手続き、遺言書の作成、家族信託、贈与、遺産承継、相続放棄、不動産登記など
定休日 土曜・日曜・祝日

ひかり司法書士法人

ひかり司法書士法人 引用元:https://hikari-sihoushosi.com/

ひかり司法書士法人の特徴

費用が明瞭

ひかり司法書士法人では、依頼する際に必要な費用がホームページで案内されており、事前にどのくらいの費用が必要なのかがわかります。遺言書の作成は100,000円〜、と明示されているため費用について不安なままで依頼することもありません。問題解決に対して費用面のことで悩まずに集中することができます。

幅広い相談に対応できる

開業から80年以上の歴史があるひかり司法書士法人。幅広いサービスに対応しており、これまでに培ってきた豊富なスキルとノウハウがどう事務所の強みともいえるでしょう。相続や遺言の相談から成年後見制度、不動産の名義変更、会社設立など、多彩な相談に対応が可能です。

ひかり司法書士法人の料金

相談料金 初回無料
不遺言書の作成(1件) 100,000円(税不明)~

ひかり司法書士法人の事務所概要

所在地 京都府京都市中京区烏丸通夷川上る少将井町222番地
シカタオンズビルディング301号
取扱業務 相続手続き、遺言書の作成、不動産の名義変更など
定休日 土曜・日曜(祝日は要問い合わせ)

初回相談が無料!気軽に相続相談できる司法書士事務所4選

司法書士法人
・行政書士
鴨川事務所
京都駅前
相続手続き
センター
ひかり
司法書士法人
谷口龍一
司法書士・
行政書士事務所
司法書士法人・行政書士鴨川事務所公式HPキャプチャ 京都駅前相続手続きセンター公式HPキャプチャ ひかり司法書士法人公式HPキャプチャ 谷口龍一司法書士・行政書士事務所公式HPキャプチャ
所在地 中京区骨屋町143
G&Gビル201
下京区西境町49番地
サザン京都駅前ビル4F
中京区少将井町222
シカタオンズ
ビルディング301号
下京区扇酒屋町289番地
デ・リードビル6F
営業時間 平日9時~21時
※電話受付は夕方以降、
土日祝日も可能
平日9時~21時
※事前予約にて
土日・夜間も対応
平日9時~18時 平日9時~17時
※予約にて
土日・夜間も対応
不動産相続の手続費用
不動産
相続の
手続費用
¥45,000~ ¥58,000~
(※1)
¥68,000~
(※2)
¥104,500~
公式HP
scrollable
scrollable
京都鴨川
司法書士・
行政書士事務所
京都駅前
相続手続き
センター
ひかり
司法書士法人
谷口龍一
司法書士・
行政書士事務所
お電話
scrollable
scrollable

※初回の相談が無料であり、電話やZoomでも手続きが進められると公式HPで明記している京都市内の司法書士事務所を掲載しています(2021年4月調査時点)。
※各費用は公式HPに掲載されている最低限の料金です。家族構成や手続きの複雑性によって変化する可能性があります。
※公的手続きの実費として納める費用、出張時の立ち合い費用などの諸経費は含まれていません。
※費用は2021年12月の情報です。
※1:2021年12月時点で、公式HPに税表記はありませんでした
※2:2021年12月時点で、公式HPで価格を確認できませんでした